会社案内

社長あいさつ

四国の西、佐田岬半島の付け根に位置する八幡浜市。
山の斜面に連なる石積みの段々畑では、特産であるみかんをはじめとしたさまざまな柑橘類が育てられています。
目の前に広がる宇和海では、古くからトロール漁が盛んに行われ、四季を通じて新鮮な魚介が八幡浜港に水揚げされています。
八幡浜は、温暖な気候と豊かな自然が育んだ農水産物に恵まれた港町です。
しかし、その反面では過疎化が進み、市の人口の32%が高齢者という厳しい現実も抱えています。
だからこそ今、私たちアゴラは行動をおこすのです。
生まれ育った八幡浜を、このまま衰退させたくない。
八幡浜のよさを、もっとたくさんの人に知ってほしい。
この土地のおいしいもの、古くから受け継がれてきたものを生かし、新しい風をおこしたい。
そんな私たちの想いが、2013年の春、ついにカタチになりました。
八幡浜の海と大地に育まれた食の恵みを提供し、人々が集い、おいしく食べ、ふれあい、心も満たす場。
道の駅みなっと 産直・交流施設「アゴラマルシェ」。
八幡浜の新しい食文化の発信拠点として、地元はもちろん県内外の人々が交流する場として、地域社会を盛り上げ、その発展に大きく貢献したいと願っています。
この新・産直施設「アゴラマルシェ」の運営をひとつのきっかけに、私たちアゴラは、八幡浜に新しい風をおこし続ける企業でありたいと思います。

株式会社アゴラ 代表取締役社長
sign_yamamoto

 

会社名 株式会社アゴラ
所在地 〒796-0026
愛媛県八幡浜市字中深1220-7
電話番号 0894-24-3121(代表)
店舗所在地 〒796-0087
愛媛県八幡浜市沖新田1584番地
電話番号 0894-35-6565 (代表)
設立日 2012年1月18日
資本金 8,000万円
従業員数 50名
代表取締役 山本  誠
事業内容 アゴラマルシェの運営/商品企画/開発/製造および販売
関連会社 株式会社ステップコミュニケーション
株式会社ベストフォー

アライアンスパートナー(協賛企業) 一覧

オーシャンドリーム
logo_oceandream オーシャンドリームは、愛媛県八幡浜漁港(平成25年4月行動衛生管理型完成)から1分の所に加工場をもち、新鮮な魚を素早く加工しています。
平成25年1月に完成の新工場では、友近ママ命名の「ばんざいぎょ」シリーズをはじめ、オリジナル商品の製造を行います。また愛媛県学校給食会の認定商品も扱っています。
pic_oceandream
平成25年1月完成の新工場
JAにしうわ
logo_JA-nishiuwa 愛媛県の西南部、日本一長い佐田岬半島とその根付部分にあるJAにしうわは、青い海と温暖な気候を生かし、徹底した栽培管理のもと、温室みかんの銘柄産地として全国的に有名で、日本の露地みかんをリードしています。
極早生・早生、伊予柑、清見、ニューサマーと365日旬なフルーツを11共同選果部会が育てお届けしています。
pic_JA-nishiuwa
青い海と温暖な気候の産地
昭和水産
logo_shouwa 大正初期に創業し、八幡浜港を拠点にトロール漁業といわれる沖合底曳網漁業(農林水産大臣許可)を行っています。
2艘でひとつの網を曳く「二艘曳き」が、八幡浜のトロール漁業の特徴。自社船“海幸丸”で120種類以上の魚を水揚げし、全国に宇和海の豊富な海の幸をお届けしています。
限りある天然資源に感謝し、海の恵みを大切にする「一魚一会」を企業理念に掲げ、天然素材にこだわった網元ならではの逸品を提供します。
pic_shouwa
鮮度と価格が自慢の宇和海の
幸を網元直送
株式会社ステップコミュニケーション
logo_step 愛媛県南予地域一円にドコモショップを柱に飲食業・ホテル経営などグループ6社・全22店舗を展開。
常に接客・サービス業の基本である《顧客満足から感動へ》を追及し続け、地域密着で故郷の活性化に全力投球。
pic_step
スーパーホテル八幡浜
西南開発
logo_seinan 昭和26年に、八幡浜に水揚げされた魚を使い、日本初の魚肉ソーセージを誕生させたのが西南開発です。
その魚肉ソーセージは「明治屋のスモークミート」として販売され、半世紀もの間、多くの食卓で愛されてきました。
現在では「元祖魚肉ソーセージ」をはじめ、日本でトップシェアとなる業務用フライドパイ、レトルト食品、冷凍食品、八幡浜名産じゃこ天を製造しています。また、愛蘭都(あいらんど)ブランドで高品質な胡蝶蘭の生産・販売も行っています。
pic_seinan
誕生当時の製法を再現した
「元祖魚肉ソーセージ」
八水蒲鉾
logo_hassui 八水蒲鉾の遠祖であり、削り蒲鉾の生みの親として有名な鈴木峰冶は、明治23年に仙台伊達藩由来の蒲鉾製造技術を宇和島から当地に伝え、八幡浜蒲鉾の父として業界発展に貢献しました。
現在、八水蒲鉾は八幡浜市の特産品「削り蒲鉾」、「じゃこカツ」の普及に努める一方、商標登録をした「炙りじゃこ天」「半揚げじゃこ天」で新しい食べ方を提案しています。
さらに、フリーズドライ商品の製造特許を申請するなど、先進的な峰冶の精神を受け継ぎながら、日々品質改善と製品開発に努め、地場産業の発展に寄与しています。
pic_hassui
宇和海の新鮮な小魚を使った
じゃこ天ぷらは、自慢の味
株式会社ベストフォー
logo_bestfour ドコモショップ八幡浜店を運営。
地域の皆様と共に歩むショップとして、ドコモショップ八幡浜店杯、バレーボール大会、サッカー大会、テニス大会等を主催して参りました。
企業理念である、笑顔を絶やさず、お客様に信頼され、愛される店舗創りを目指し、スタッフ全員で取り組んでおります。
pic_aozora
ドコモショップ八幡浜店
豊予社
logo_houyo わたしたちは大好きなみかんと魚に囲まれた愛する八幡浜で、印刷を核に、地域の情報を皆様にお伝えしています。
様々なものが劇的に変革していく中で、目指すは製造業から進化・深化した創造業。「四国の最西端」で、「ローカルの最先端」を目指します。
pic_houyo
地域の情報をお伝えする印刷物
マルハフーズ
logo_maruha マルハフーズは、主に鶏肉と豚肉の生産・直販を行っています。
元帯広畜産大学名誉教授の中野益男氏が開発した有効土壌微生物群発酵飼料「アースジェネター」を使い、環境調和型の畜産と家畜の健康にこだわって安全な食品づくりに取り組んでいます。
中でもマルハフーズが生産した八幡浜の地鶏「浜千鶏」は、臭みがなく、低コレステロール(当社比較:20%減)のみずみずしい自慢の鶏肉です。
心のこもったサービスをモットーに、地球にやさしい畜産を目指しています。
pic_maruha
自然への愛情とこだわり
「浜千鶏」
Atrium(アトリウム)
logo_atrium 地元産かんきつを使い、はちみつみかん石鹸(フェイス・ボディ)、リップクリーム、ハンドクリーム、アロマ、フレグランスなどを商品化。季節感のあるカラダにやさしい雑貨もスタイルごとに陳列しています。
健康と美を追求した商品づくりを目指します。
pic_atrium
Atrium(アトリウム)
鶏めしの素
鱧めしの素
愛媛八幡浜・伊予柑ドレッシング
石窯ピザメニュー
生産者探訪

ピックアップ記事

  1. ソフトクリーム

    アゴラマルシェ・テイクアウトのチョコレー​トソフト

ページ上部へ戻る