味楽食堂

味楽食堂

こだわりの味を守り続けて今年で43年!!いつまでも変わらないおいしさで地域の皆様に愛される。”浜の頑固者”こと「味楽(みらく)食堂」さんをご紹介したいと思います。

「うちのチャンポンスープは8時間かけてじっくり煮込んどるんよ」と、蕗社長。味楽食堂さんのスープは、八幡浜では珍しい、豚骨ベースで、コラーゲンたっぷり。八幡浜市江戸岡で食堂を営んでおられます。

アゴラマルシェの4月オープンに合わせて開発して頂いた、持ち帰り用「味楽チャンポン」も地元客を中心に販売絶好調!売切れた時でも、8時間かけたスープができるまでは、絶対に作らないという徹底ぶりこそが、食べる方にも伝わるのだと思います。

あわせて、毎日出荷して頂くお弁当も好評です。
また、味楽さんのお店では、「特チャン」なる、玉子を使ったチャンポンも食べる事ができます。

いつでも夫婦二人三脚で守り続けて来たかわらぬ味。
曲がった事が大嫌い。我が道を歩み続けて43年! 「味楽食堂」さんの味をお楽しみください。

※見た目はちょっと、いや、大分怖いですが、本当に心の優しいご夫婦です。

旅色に紹介されました

関連記事

facebookもチェック

アゴラマルシェのテーマソング♪

audio
アゴラマルシェオリジナルテーマソング

カフェシュシュのランチメニュー

鶏めしの素
鱧めしの素
愛媛八幡浜・伊予柑ドレッシング
石窯ピザメニュー
生産者探訪
ページ上部へ戻る