竹本農園

竹本農園

「元気いっぱい、品種もいっぱい!!」 「竹本農園」さんをご紹介したいと思います。
「竹本農園」さんは、八幡浜市郷で、農業を営んでおられます柑橘農家です。
年間を通してアゴラマルシェの売り場に、柑橘だけで20品目以上を出荷。その他にも、ビワや、富士柿、ホウレンソウ、しきび等々、正真正銘の専業農家さんです。

そんな「竹本農園」さんのこだわりを聞いてみました。
★木にならしたまま完熟させる。★
「竹本農園」さんには、アゴラマルシェ開店時に爆発的に売り上げた秘密兵器があります。それは、「はるか」です。
「はるか」とは、日向夏の自然交雑実生で、平成になり品種登録された、福岡産まれのまだまだ新しい品種です。酸味が少なく、爽やかな甘味が特徴の柑橘です。通常、2月頃から旬を迎える柑橘ですが、「竹本農園」さんは、木にならしたまま完熟させる事で、4月頃にも出荷が可能となります。

ちなみに、写真の竹本さんも、福岡産まれ。 何かただならぬものを感じます。「はるか」に限らず、「竹本農園」さんでは、”木にならしたまま完熟させる”という独自の旬の時期を作り、売り場を盛り上げて下さっております。その他にも、出来る限り農薬を減らした「減農薬」に力を入れておられるという事です。

もちろん、産地ならではの、お求めやすい価格で提供して頂いております。そんな、「竹本農園」さんの完熟シリーズをぜひ一度ご賞味下さい。
ビタミンと、竹本さんの元気含有で、インフルエンザの方から逃げていくこと間違いなし!!

旅色に紹介されました

関連記事

鶏めしの素
鱧めしの素
愛媛八幡浜・伊予柑ドレッシング
石窯ピザメニュー
生産者探訪
ページ上部へ戻る