運動会と言えば秋のイメージが強かったのですが、八幡浜は5月に運動会を行う学校が増えています。
地方は就学児童が減り、運動会のプログラムを組むのも大変でしょうが、ここ白浜小学校では
綱引きやリレー、玉入れなど定番のプログラムの中に「一輪車の曲芸」や「ブラスバンド」など、
目標を持たせた取組が目を引きました。


日々の練習も大変でしょうが、家庭と学校との一体感を感じました。